NOTE2019.06.06

刈’s free noTe Vol.9

TAGS

こんにちは、刈です。
不定期なブログですが、番外編も合わせて恐らくこれで10回目?
始めてから半年くらい経つのかな…ぐだぐだですけど、見てくれている人達もいるということで素直に嬉しいです。

それでは早速前回の続きから『鉄拳×RIZINに出演!inさいたまスーパーアリーナ!』について書かせてもらいます。

鉄拳×RIZINに出演!inさいたまスーパーアリーナ!

マスカプを終え、チーム戦の大会に関してはひと段落したところ。そんなある日一つの依頼が…その内容が

『鉄拳×RIZIN』のイベントでプロゲーマー四人に出演してほしい

といった内容。既に決まっていたのがノビさん、ユウさん、影丸さん、そして残りの一人は僕にお願いしたいということでした。RIZINといえば、あの超有名な日本の総合格闘技団体。TVを長年持っていない僕でも存在を知っているぐらいビッグです。それに鉄拳がコラボ…しかも出演者として呼ばれるなんて…光栄でした。そして二つ返事でオファーを受けることに。

2017年12月
さいたまスーパーアリーナにてプロゲーマー四人でトーナメントを行うイベントの予定でしたが、当日トーナメント開催までにはまだ時間がありました。その間は会場内に設置された鉄拳ブースのアーケード筐体を利用し、プロゲーマー四人と鉄拳女子部のみなさんで会場のお客さんに鉄拳を紹介、実際にプレイを体験してもらっていました。

鉄拳をまったくやったことない人達が殆どでしたが、たくさんの人達に興味を持ってもらえて実際にプレイをしてもらったり、中には親子で本気の対戦をし始めるお客さんもいたりで、普通にみんなで盛り上がれて楽しかったです(笑)

そしていよいよトーナメント開始の時間が迫ってまいりました。対戦の組み合わせ表はこちら。

ユウさんvs影丸さん
ノビさんvs刈

です。

試合形式はダブルイリミネーション方式。まずはユウさんvs影丸さんからスタート。
当時、大会での成績がとても良くまさに絶好調だった影丸さん。僕がマスカプに九州チームとして出場し、そして敗北を喫した相手チーム『Walker Gaming』。
影丸さんはこのチームの一員であり、僕たちに勝利した後もそのまま勝ち上がり続けて優勝を手にしています。それぐらいこの時の影丸さんはノリに乗っていました。そしてRIZIN杯でも勢いそのままにユウさんを見事に撃破。

その後に続いて今度はノビさんvs刈
僕としては闘神祭でのリベンジ戦。対戦前のインタビューでは会場の子供たちを味方につけるようなトークテクニックを笑顔で披露していたノビプロ。その姿を目の当たりしていた僕は

刈「(え?ちょっとやだ何これ?俺ヒール的な位置なの?聞いてないよ?)」

そしていざ試合開始。先日闘神祭で戦ってから間もないということもあり、読み合いが序盤から交錯する展開。お互い譲らず一試合ずつ取り合い最終試合へ。先にリーチをかけたのは僕の方でした。
そして残り一歩というところで、やはりノビさんはあえて前に出てくる。そして迫り来るRDアサルトをガード。この時、一瞬で闘神祭のあの逆転されたシーンが頭を過ぎりました。アサルト三連発からの悪夢のあの逆転シーンが。

この人はこの状況でブレード決して恐れない。必ず前に来る…ノビさんは必ず前に来る。と自分に言い聞かせました。僕はRDアサルトガード一発目から勇気を振り絞り、あえてのブレード最速暴れを選択。そのブレードが見事に刺さり勝利。リベンジを達成しました。
本人に後から話を聞いたらブレードのフレームをたまたま勘違いしてたらしい。(つまり読み勝ってはいない)そして、影丸さんの待つ決勝戦へ僕が駒を進めることに。

ここまで来たら優勝したい。四人トーナメントとは言え、この大舞台でプロ初優勝を飾りたい。そんな思いで挑んだ決勝戦。
やはりこの時、絶好調の影丸さんは勢いが凄くて苦しい戦いを強いられる展開に。それでも必死にしがみつき一試合ずつ取り合って最終試合へ。

勝ちたいーーーーーーーーうおーーーーーーーー!!!!

んひーっ!負けました!(;ω;)ぐやじい!(;ω;)
それでもベストを尽くし、ノビさんにはリベンジできたので、悔しい反面少しだけ嬉しい気持ちもありました。そして最後に選手四人並んで試合後インタビュー。

内なる刈「(悪いなノビプロ、あなたを応援していた純真無垢な子供たちの前でも俺はあなたに土をつけなくてはならない。これが真剣勝負。ざまぁ。じゃなくて許せ・・・。)」

ノビさん「ごめんね!負けちゃった☆でも応援してくれてありがとうな!もっと頑張るよ!ありがとうございました!(凄く爽やか)」

ノビさんが観客席の子供たちに向かって笑顔で手を振る。観客席の子供たちも笑顔でノビさんに手を振る。

MC「それでは刈さん!今のお気持ちを教えてください!」

内なる刈「(んなもん今ここで正直に喋ったら放送事故になるわアホ。)」

吉光は義賊だけど吉光使いが義賊とは限らない。最後まで読んでくれてありがとうございました。今回はこのへんで。

次回『日本王者決定戦と闘会議オンライン予選!』

また来てね!お疲れ様でした!